FC2ブログ

蒼-souiki-域

日々是好日…口実だったり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆で引きこもりしてみたり

年々 連休の過ごし方が
ほぼ部屋に引きこもるのがパターン化しており
今年もお盆で墓参りした以外は
ほとんど引きこもりになってしまいました。
ドラクエを久しぶりに買ってみたのですが
評判は良いようですが
私的には、普段のドラクエ?と言う感じで
ハマるまでには行かずに
寝る前にボチボチ進めるだけな感じですかね。
他にも積んであったゲームで
龍が如く維新があり、こちらはシリーズやってる人向けで
主要キャラが幕末キャラを演じる
ドラマインドラマって感じでしょうか。
坂本龍馬は、斎藤一だった(新撰組団員)と言う斬新な設定に
史実を元にアレンジしたシナリオも予想が付きにくい分 シリアスにジョークが混じるのが面白い感じで
お盆の最中に一気にクリア出来てしまいました。
本も図書館で借りてきて何冊か読んだりしました。
サンタ営業 なんとか
営業のノウハウ本かな?と思いきや、何となく宗教ぽい雰囲気がするようで調べてみると、予想通りでした。
保険会社のブラックにお勤めの方が、コンサルタントの先生に出会い開眼。
成功を収め心を昇華なさったようです。
ショッピングセンターの社会史
今や日本各地にある大型ショッピングセンター
私の記憶的にはココ20年位かな?と思いきや
期限を遡るとヨーロッパの鉄道の開通から
ショッピングセンターの原型が生まれ
今の郊外型 巨大な駐車場付きの施設は
アメリカの車時代と共に反映し進化したと
なるほど。便利で時代に合う型として
ショッピングセンターも進化し文化として成ってきたのだなーと分かりやすい本でした。
モノの成り立ち、目的を考えると
郊外店に客を奪われる町の商店街が衰退するのも時代に合わない部分があるのだなと
改めて感じたりでした。
コトラー マーケティング4.0
マーケティングの本だと私的に一番参考にしてます。
時代は4.0になり、消費者、製造の距離が近くなり
ネットを使った 顧客の求める要望を
ダイレクトで受け想像していく
大量生産が満ちた時代の後にはオンリーワンの時代だろうとは思ってましたが
またまだ学ぶ事は沢山あるようです。
脳みそで噛み砕いて読んでるので中々進みません、、
100円のコーラを1000円で売る方法2
猛烈社員だけど若くして脳内が老人設定されてしまった若手社員を
マーケティングで諭していく本のようです。
ちょっと読んだ時期と情報が遅かったものの
2まで出てるので当時は人気だったんでしょうね。
騎士団長殺し
メタファーでした。
疾風の悠人?
珍しい政治家漫画。戦後の日本に生きた政治家を暑苦しくも広島弁で熱く生きたマンガでした。
第1部の後半まで読みましたが
全部は完結してないようだったので、キリがよいので途中で終了。
他も読んだりしたと思いますが
イマイチ記憶に残らずですかね

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://souyoda.blog5.fc2.com/tb.php/3844-d4be8fc1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。