FC2ブログ

蒼-souiki-域

日々是好日…口実だったり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盗難後 彼方此方で話を聞いてみたり

人生初となる車の盗難にあい
眠れぬ一夜を過してみたりしたので
寝れない間にスマホをポチポチいじって情報を集めてみたりしました。

結果的に言うと
今回のように組織犯罪的に狙われた車は
基本的に即日にバラされているケースが殆どのようで
戻っては来ないようです。

イボビライザーの防犯機能付きは
鍵を開けっ放しで車内に入られても
専用のキーがないと起動しないのですが
そのイボビライザーをキャンセルするイボビカッターなる機械を使われ
車内の防犯システムを破れられたようです。

去年の山梨の車の窃盗被害が80車くらいだったようなので
同じような車が近所にも沢山あるのに
なんでうちが。。。とは思うものの
確率的に低い方に運悪く狙われてしまったようです。

状況が雨が降る日の深夜だったので
窃盗被害がある時刻と天気の兼ね合いもあったようです。

専門的に狙われると、その内には破られてしまうのでしょうが
今思うとイボビライザーを過信しすぎていたようです。
鍵を掛け忘れても自動的にロックが掛かったり
電子キーが無いとエンジンが掛からないので割りと安全。と言う
イマイチ根拠が無い考えが薄っぺらいのを
身をもって経験してしまいました。

日にちもたって脳みそも段々冷静になって
あれやこれや彼方此方で話を聞いてみると
プリウス事態が大量に売れたせいものあり窃盗被害が多く
イボビカッターなる機械で特定の機種を狙っての状況を
把握してなかったのが
運悪く、運が悪いのを黙って導いてしまったようです。

思えば10年くらい前だったにも当時住んでいたマンションで
ランクルか外車の大型車が窃盗に合う事件があり
荒っぽいやり方で取られてましたっけね。

その後に同じように車両保険に入っていたのか
同じような車に乗り換えてらっしゃいましたが
ハンドルロックなどを使用させれており防犯対策をしてありました。

そういう身近でも盗まれてしまう危険性と言うのに
保険は入ってたものの
危険性の余地が甘かったのが最大の失敗でした。

今回の窃盗で車が見つかるかは
かなり期待が薄そうですが
前に高速道路で角材を踏んで死に掛けた時も
警察は実況見分やらしてはくれたものの
結局 犯人の逮捕にはさっぱりでしたので
やはり自分の身は自分で守るしかないなーっと
改めて思ったりしてみたのでありました

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://souyoda.blog5.fc2.com/tb.php/3838-d0b7d07b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。